AMEX GREEN インビテーション

アメックスグリーンからプラチナへ!インビテーションが届くまでの利用額や年数をすべて公開

アメックス インビテーション

アメックスグリーンを愛用して1年。

ついに、管理人にもアメックスプラチナのインビテーションが届きました。

アメックス プラチナ インビテーション

インビテーションが届いて数ヶ月迷いましたが、この度アメックスグリーンからプラチナへと切り替えたので流れをすべてまとめます。

プラチナ・カード

アメックスプラチナ

最高峰のステータスカード。手にするだけで、高級ホテルの上級会員になれ、専属のコンシェルジュまで完備。まさに至れり尽せりのカード。チタン素材でラグジュアリーな券面が、圧倒的な品格を放つ。違いのわかる大人のための、この上ない贅沢。14万円超の高額な年会費が気になる方にはおすすめしません。


アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメックスゴールド

ワンランク上のステータスカード。バブル期からの最強人気はいまだ衰えを知らず、記念日やデートにはレストランの半額特典を利用したい。KING OF GOLDの名に恥じない色っぽい券面は、お会計でも力を発揮する。一味違うサービスを受けたい方だけが手にすべきクレジットカード。


アメリカン・エキスプレス・カード

アメックスグリーン

王道のステータスカード。初めてアメックスを持つ方におすすめできる入門カードだが、コストパフォーマンスの良さは一級品。無料で使える空港ラウンジでは、旅の疲れを癒すことができる。スタイリッシュな券面から、爽やかな印象を持たせるが、世界の大富豪にも愛用者が多いことを忘れてはいけない。

アメックスグリーンを1年で100万以上利用したらプラチナのインビテーションが届いた

アメックスプラチナは直接申込みが可能なカード。

インビテーションを待たずとも、発行はできます。

\今なら50,000Pボーナスあり/

アメックスプラチナの公式サイトを見る

※American express公式サイトへ飛びます

アメックスプラチナの特徴

アメックスプラチナ

項目 内容
年会費 143,000円(税込)
セカンドカード無料
家族カード:4枚まで無料
還元率 1.0%
貯まるポイント 100円につき1ポイント
※加盟店での利用は100円につき3ポイント
ポイントの価値 1ポイント=0.3~1.0円
ポイントの交換先 ・ANAマイル
・JALマイル
・その他提携マイル
・楽天ポイント
・Tポイント
・提携ホテルポイント
・Amazonギフト券
・スターバックス
・iTunes
・全国百貨店共通商品券
・買い物代金への充当
ポイント有効期限 最大3年間
(「メンバーシップ・リワード・プラス」登録で無期限)
※プラチナ会員は無料登録可
カード種別 プラチナ・カード
付帯特典 ・世界1,200カ所以上の空港ラウンジが同伴者1名まで無料
・プラチナ・コンシェルジェ・デスク
・国内外約200以上のレストラン 2名予約で1名分無料
・ファイン・ホテル・アンド・リゾート
・ホテル・メンバーシップ
・プラチナ・カード・アシスト
・ハイブランド加盟店での利用で100円=10ポイント
・高級ホテル無料ペア宿泊券
・厳選されたレストランの先行予約
・プライオリティ・パスに年会費無料で登録可能
・空港〜自宅間の手荷物無料宅配サービス
・大型手荷物宅配優待特典
・エアポート送迎サービス
・空港パーキング利用・割引
・無料ポーターサービス
・空港クロークサービス
・HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク
・海外用携帯電話のレンタル優待
・スマートフォン・プロテクション
・ホームウェア・プロテクション
・オンライン・プロテクション
・リターン・プロテクション
・海外旅行先での日本語対応サービス
・タッチ決済
付帯保険 ・海外旅行傷害保険:最高1億円(利用付帯)
・国内旅行傷害保険:最高1億円(利用付帯)
・ショッピング保険:年間最高500万円まで
・ゴルフ保険:最高1,000万円
・個人賠償責任保険:最高1億円
電子マネー QUICPay
スマホ決済 Apple Pay
利用限度額 個別に設定
国際ブランド American Express
家族カード 4枚まで無料
ETCカード ・年会費無料
・新規発行手数料:1枚につき935円(税込)
申し込み資格 ・満20歳以上
・日本国内に定住所がある方
おすすめ度 ★★★★★ 5.0
  • 24時間 365日対応の専用コンシェルジュが付く
  • 高級ホテルの上級会員になれる
  • 保険があるのでスマホや家電が壊れても安心
  • カード継続で高級ホテルのペア宿泊券が貰える

まずは、アメックスプラチナの特典についておさらいします。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(通称:アメックスプラチナ)は、年会費の高さや豊富なサービス、重厚な券面デザインから非常に人気のステータスカード

カードの素材は高級感のあるメタリック。圧倒的な存在感を放つ、クレジットカードです。

年会費は14万を超え、申し込み制のカードの中ではアメックスの最高峰の特典やサービスが受けられます。

クレジットカードのインビテーションとは?

インビテーションとは、クレジットカード会社から特定の優良顧客に届く、クレジットカードのアップグレード招待です。

クレジットカードは、一般カード、ゴールドカード、プラチナカード 、ブラックカードとランク分けがあります。

インビテーションでは、現在使っているカードのランクより上となるカードが案内されます。

クレジットカード会社における優良顧客とは、長期間、一定金額以上のカード利用がされており、支払い期限にも遅れることなく支払いしている方などがあてはまります。

アメックスプラチナのインビテーション(招待)

そんなアメックスプラチナのインビテーションが、グリーン愛用者の管理人のもとにも届きました。

早速、インビテーション(招待状)の中身をご紹介します。

インビテーションの書類

アメックス プラチナ インビテーション

封筒の中には、以下の書類が同封されていました。

  • プラチナカード申込書(切り替え用)
  • 案内状
  • 特典のカタログ
  • 個人情報取扱の同意書
  • 返送用封筒

封筒やカタログのデザインは送られてきた年度によって異なるようです。

アメックスプラチナインビテーション

プラチナカード申込書(切り替え用)

インビテーション経由でアメックスプラチナに切り替える場合、入力に必要な項目は以下の4つだけです。

  • 申込日
  • 現在使っているアメックスのカード番号
  • 本人のサイン
  • 家族カードの有無(4枚まで無料)

とても簡単に切り替えができるようです。

アメックス プラチナ インビテーション

返送用封筒&個人情報取扱の同意書

返送用の封筒も同封されているので、上記の封筒に申込書を入れ、そのままポストに投函したらOKです。

最後に出てきたのが、アメックスプラチナの特典に関するカタログ。

アメックス プラチナ インビテーション

特典のカタログ

気になるアメックスプラチナのメリットについても、後ほど解説します。

まずは、インビテーション経由でアメックスプラチナに切り替えると「得をするのか?」という点について考えていきます。

インビテーションでアメックスプラチナに切り替えると得か?

アメックス プラチナ お得に

インビテーションの特典

結論から言うと、インビテーション経由でアメックスプラチナを作ると「人によっては得する」です。

2つの特典をみてみましょう。

特典①:メンバーシップリワード45,000ポイント獲得可能(5,000Pは通常利用ポイント)
特典②:30,000円のトラベルクーポンプレゼント

合計75,000円分のポイントが獲得できて、かなりお得なような気がします。

しかし、上記ポイント獲得には条件があります...

特典①→3ヶ月以内に合計50万円以上のカード利用
特典②→3ヶ月以内に10万円以上の旅行商品を購入した場合

この条件を達成した場合のみ、ポイント付与となります。

よって、カード切り替え後3ヶ月以内に「合計50万円も買い物をしない」「旅行の予定はない」場合は、あまりポイントの恩恵を受けられない形となります。

逆に、上記の条件を達成する予定がある方はかなり得します。

インビテーションには申込み期限がある

送られてきたインビテーションにも申込み期限があります。

管理人の申込み期限は、送付時期から約半年後でした。

アメックス インビテーション 期限

上記の申込み期限を過ぎてしまうと、アメックスプラチナへの切り替え難易度がグッと上がります。(アメックス担当者による話)

どうしてもアメックスプラチナが欲しい方は、インビテーションを利用して切り替えることをおすすめします。ただし、1度インビテーションを無視しても、再度インビテーションが届く可能性は十分あります。

アメックスプラチナの特典

管理人が考える、アメックスプラチナの特典メリットをまとめます。

  • プラチナ・コンシェルジェ・デスク
  • 2 for 1 by招待日和
  • 家族カード4枚無料
  • ホームウェア・プロテクション
  • パーソナル・インポート・サービス
  • オンライン・プロテクション
  • フリー・ステイ・ギフト
  • 旅行傷害保険
  • 航空便遅延費用保証
  • ホテル・メンバーシップ

アメックスプラチナはインビテーションなしでも申込み可能

以前はインビテーション(招待)のみでしか発行することができなかったアメックスプラチナ。

しかし、2019年4月から直接申込みの受付を開始しています。

よって、今までアメックスを一度も使ったことがない方も、アメックスのステータスカードへ申込むことが可能になりました。

\今なら50,000Pボーナスあり/

アメックスプラチナの公式サイトを見る

※American express公式サイトへ飛びます

アメックスプラチナの審査に通る条件

アメックスプラチナには、厳格な入会審査があります。まさに「選ばれた人」のみが手にできるクレジットカード。

しかし、プラチナカード最高峰と呼ばれるアメックスプラチナも普通のサラリーマンでも審査に通る可能性は十分あります。

アメックスプラチナのインビテーション獲得の条件

インビテーションの獲得条件は、公式には発表されていませんがアメックス保持者の話や経験から考察することはできます。

インビテーション獲得の条件とされている項目は以下の通り。

  • アメックスグリーンorゴールドを1年以上利用
  • 年間利用実績100万円以上
  • 利用頻度(使う場所)が多い

それぞれを詳しく解説します。

アメックスグリーンorゴールドを1年以上利用

アメックスのプロパーカードであるグリーンやゴールドカードを1年以上利用するのは必須の条件です。

注意

ANAアメックスやSPGアメックス、ヒルトンアメックスなどの提携カードはインビテーションの対象外なので注意しましょう。

アメックスプラチナのインビテーションの対象となるのは、あくまで「アメックスグリーン」「アメックスゴールド」の2種類です。

年間利用額100万円以上

年間で100万円を超える利用実績は間違いなくインビテーションの一つの指標です。

管理人は、アメックスグリーンを年間100万円ほど引き落としに利用しました。

固定費・公共料金・携帯料・日常のコンビニ代などすべてをアメックスで引き落とせば、そこまで高い金額ではないので、誰にでもチャンスはあります。

利用頻度が多い

この点に関しては、そこまで重要度は高くないでしょう。

しかし「どこでも(場所の幅広く・利用回数)アメックスを利用している」というのはアメックス社にとって好印象を持たせます。

コンビニなどでもコツコツとアメックスを使うことで小さな積み重ねにもなります。

インビテーションで審査落ちするのか?

インビテーション経由でアメックスプラチナに切り替えると、審査なしでアメックスプラチナが発行できます。

しかし、ごく稀に審査落ちすることもあるので、可能性としては0ではないです。

インビテーション送付時期から、個人の属性や環境が大きく変わっていればアメックスプラチナが発行できないパターンもあります。

  • 多額の借金を抱えた
  • 会社を退職した

考えられる原因としては上記の例がありますが、審査落ちはごく稀なケースです。

アメックスのインビテーションが来ない原因

アメックスのインビテーションを待っていても中々こない原因は以下の通り。

  • アメックスの利用歴が短い
  • 利用実績が少ない
  • 利用頻度が少ない

インビテーションを受け取るためにできることは「とにかくアメックスを利用する」です。日頃の小さな買い物から積み上げることが大切です。

また、年間100万円以上使っているのにインビテーションが届かないという声も聞きます。そんな方は2年目になってインビテーションが来るようになるようです。

結論、アメックスを多く利用して辛抱強く待つしかないです。

インビテーションが来なければ自分から切り替えるのもアリ

現在、アメックスグリーンを使っていて「どうしてもアメックスプラチナをすぐに手にしたい!」という方は2つの手段を検討しましょう。

  1. まずはグリーンからゴールドへ切り替えてみる
  2. 直接アメックスのデスクに問い合わせる

グリーンからゴールドへ切り替え

アメックスグリーンからゴールドへの切り替えはとても簡単です。

審査もそこまで厳しくないので、気負う必要はありません。将来的にはプラチナを手にしたいけど、今はタイミングではないという方は順を追って、まずゴールドへ切り替えるのも手です。

切り替え方法は2種類あります。

  1. 電話で申し込む →0120-020-120 (9:00~17:00/土日祝休) ※通話料無料
  2. ネットから申込む →アメックスゴールド切り替え公式HP

アメックスゴールドへの切り替えは、電話でもネットでも対応してくれます。

直接アメックスのデスクに問い合わせてみる

どうしてもインビテーションが届かない場合は、自分から問い合わせてみるのもアリです。

仮に、インビテーションの発行をしてもらえなくても「アメックスプラチナに強い興味がある」という印象をアメックス社に持たせることができます。

特に損することはないので、どうしてもアメックスプラチナが欲しい場合は問い合わせてみましょう。

  • プラチナカード 入会案内デスク →0120-020-222 ※カードをお持ちの場合は、カード裏面の電話番号でOK

アメックスプラチナをインビテーションで発行する流れ【届くまでの期間】

 

インビテーション経由でアメックスプラチナを発行する際の必要事項は上記YouTubeでもまとめています。

まず、インビテーション経由で切り替えを行うときは専用のURLから切り替えるのが最もスピーディーです。

URLからの切り替えで必要となるのは、現在持っているアメックスカードのカード番号家族カードの有無くらい。

電話での切り替え申し込みもOKです。

アメックスプラチナへの切り替えの流れ

アメックスプラチナへの切り替え後の流れは以下の通り。

  1. 切り替え完了のメールが届く
  2. Apple Pay(QUICPay)が更新される
  3. 10営業日以内にプラチナカード到着
  4. 数日後にACカードが到着

それぞれを詳しく解説します。

①:切り替え完了のメールが届く

私の場合は、インビテーション専用のURLで切り替えを行なったので数分後には以下のメールが届きました。

アメックスプラチナ インビテーション

切り替え完了メールの到着のはやさから、噂通りインビテーション経由では審査不要だということがわかりました。

この瞬間、私のなかでは「本当に14万円の年会費を払わないといけないのか・・・」というちょっとした不安が込み上げてきたのを覚えています。

「やっぱり辞めます!」と言いたいところでしたが、気分はワクワク。

年会費の不安よりも、アメックスプラチナを楽しみに待つ自分の気持ちの方が勝っていたので、到着を待ちます。

②:Apple Pay(QUICPay)が更新される

カードの切り替えが完了すると、まずApple Pay(QUICPay)が更新されます。

アメックスプラチナ クイックペイ

この画面を見てしまった私はもう後に引けません。

「本当にプラチナホルダーになったのか」と実感が湧いてきます。

Apple Pay(QUICPay)は切り替わった瞬間から利用ができました。

ここで余談ですが、アメックスの営業担当に話を聞いたところ、カードの切り替えが完了した後でもキャンセルは可能とのこと。

ただし、2つの条件があります。

  • プラチナカードがまだ手元に到着していない
  • プラチナカードをまだ使っていない

つまり、プラチナカードへ切り替えても、Apple Pay(QUICPay)を使わずにカードが手元に届いていない時点ではキャンセルOKです。

キャンセルの理由としても、デスクへ電話をして「年会費が高いのでやっぱり辞めます」などの理由でも大丈夫とのことでした。

③:10営業日以内にプラチナカード到着

カード切り替えから1週間ほどでプラチナカードが手元に届きました。

アメックスプラチナ 到着

プラチナカードも通常の郵便として送られてくるのでシュールですね。

ただし、クレジットカードのため受け取りは本人のみ可。

中を開けるとこのような感じ。

アメックスプラチナ ボックス

ネットでもよく見る光景ですが、実際に手にしてみると高揚感がありました。

ボックスの素材までこだわっていることが伝わります。

「これこれ!」と言わんばかりのゴージャスな券面。

アメックス好きなら誰もがニヤける瞬間です。メタル製の素材なので、重量もズッシリ。

カード番号は裏面に記載され、24時間365日対応してくれるコンシェルジュデスクの番号も裏面に記載がありました。

アメックスプラチナ インビテーション

なお、ボックスの中には以下の書類が入っています。

アメックスプラチナ インビテーション
  • ガイド
  • カード利用の手引き&保険規定集
  • 送付状
  • 口座設定のURL
  • 会員規約

正直、アメックスプラチナの特典は多すぎて把握するのに苦労します。

カード利用の手引きや規約も読んだ方がいいのでしょうが、後回しにする方も多いかと・・・

そのため、この記事の後半では、アメックスプラチナカードが届いたあとに必ずすべき設定についても解説します。

④:数日後にACカードが届く

プラチナカードが届いた数日後、再びアメックスから書類が届きます。

アメックスプラチナ ACカード

封筒の中身はACカードです。

アメックスプラチナ ACカード

ACカードとは、プラスチック製のセカンドカードのことです。

メインカードがチタン製のため、古い機械ではカードを読み取れないことがありますが、セカンドカードがあることでそんなリスクを回避できます。

ACカードは通常のクレジットカードと同様のプラスチック製ですが、これもこれで高級感があってアリ。

財布の中に、プラチナカードが2枚もあるなんて最高の贅沢気分です。

ここまで、インビテーション経由でアメックスプラチナへ切り替える流れから、カード到着までの期間について解説していきました。

ここからはアメックスプラチナが届いた後にやるべきことについてまとめます。

アメックスプラチナが届いたらやるべきこと

アメックスプラチナが届いたらやるべきことは大きく分けて7つあります。

  1. メンバーシップ・リワード・プラスへの登録
  2. 家族カード発行
  3. ボーナスポイントプログラムの登録
  4. ホテルメンバーシップ登録
  5. プライオリティ・パス登録
  6. 2 for 1ダイニング by 招待日和へ登録
  7. 引き落としカード番号の変更

プラチナカードが届いたらやるべきことは7つありますが、結論から言うとまずカード裏面のプラチナデスクへ電話をするのが最もスムーズです。

アメックスの公式サイト・プラチナウェブは正直使いづらいです。

ページを移動するたびにログインが必要だったり、オンラインサービス登録のページもわかりにくい設計となっています。

そのため、まずプラチナカードが手元に届いたら、カード裏面のプラチナデスクの番号へ電話をしてカードが届いた旨を伝えましょう。

すると、アメックスの係の方がサイトのURLを自分のメール宛に送ってくれます。

このページから上記の登録を進めるのが効率的です。

また、プラチナデスクへ直接電話をすることで「①メンバーシップ・リワード・プラスへの登録」も承ってくれます。

私もカード到着後に電話をしましたが、とてもホスピタリティ溢れる対応でした。

もっとマニュアルに沿った機械的な対応をイメージしていましたが、人間味のある心のこもった対応で、また電話をかけたいなと思わされたほどです。

①:メンバーシップ・リワード・プラスへの登録

カード到着後、プラチナデスクへ電話をし「メンバーシップ・リワード・プラスへ登録をお願いします」と伝えると電話口で登録が完了します。

もちろん、WEBでも登録はできますが登録までかなりの時間を要するので、その間は未登録となり恩恵を受けることができません。

電話口で登録すれば、即日で登録が完了します。

メンバーシップ・リワード・プラスは通常、年会費が3,300円かかりますが、アメックスプラチナカードだと無料で登録することができます。

②:家族カード発行

アメックスプラチナカードは家族カードが4枚まで無料です。

家族カードで決済した分のポイントも、メインカードへ貯まります。

お得にポイントを貯めたいなら家族カードは利用すべきです。

③:ボーナスポイントプログラムの登録

ボーナスポイントプログラムとは、対象の加盟店で決済をした場合、通常よりもお得にポイントが貯まるプログラムのことです。

対象の加盟店は以下の通り。

  • Amazon(以下、全てポイント3倍)
  • Yahoo!JAPAN
  • iTunes Store&Apple Store
  • Uber eats
  • ヨドバシカメラ
  • JAL公式オンライン
  • 一休.com
  • H.I.S
  • アメリカン・エキスプレス・トラベルオンライン

加えて「メンバーシップ・リワード・プラス 海外利用ボーナスポイントプログラム」という、海外での決済時にお得にポイントが貯まる制度もあるので、こちらも登録を済ませましょう。

④:ホテルメンバーシッププログラムへ登録

アメックスプラチナ ホテルメンバーシップ

ホテルメンバーシッププログラムとは、上記4つのホテルの上級会員に自動的になれるプログラムのことです。

  • シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ(ジェイド会員)
  • Radisson Hotel Group(Goldエリートステータス)
  • Marriott Bonvoy(ゴールドエリート)
  • ヒルトン ホテルズ(ゴールド会員資格)

こちらのプログラムもWEBでの申し込みが必要。

個人的には、登録ページの場所が一番わかりにくかったので、プラチナデスクに電話をして登録ページのURLを送ってもらうのをおすすめします。

⑤:プライオリティ・パスへ登録

プライオリティ・パスとは、世界130カ国・500都市・1,200カ所以上の空港ラウンジを利用できるサービスのことです。

こちらもホテルメンバーシップと同様に、WEBでの申し込みが必要。

⑥:2 for 1ダイニング by 招待日和へ登録

アメックスプラチナ  2for1ダイニングby招待日和

2 for 1ダイニングby招待日和とは、レストラン所定のコースを2名以上で利用した場合、1名分の料金が無料になるサービスのことです。

意外と忘れられがちですが、こちらのプログラムもWEBでの事前登録が必要。

アメックスプラチナウェブへログイン後「ライフスタイル」の項目から登録することができます。

メールアドレスを使用し、仮登録→本登録を済ませればOKです。

⑦:引き落としカード番号の変更

公共料金などの固定の支払いにアメックスカードを使用していた場合は、カード切り替え後に支払い情報の変更が必要です。

アメックスプラチナへ切り替えることにより、カード番号が変わります。

Apple Pay(QUICPay)は自動的に切り替わりましたが、その他支払いに関してはカード番号の変更をする必要があります。

私の場合は、以下を変更しました。

  • Amazon
  • Netflixなどのサブスクリプション
  • 車の保険料
  • ブログのサーバーなど

これまでアメックスグリーンで登録していたものをアメックスプラチナのカード番号に変更しました。

なお、アメックスプラチナが手元に届いたら、アメックスグリーンは使えなくなるのでハサミで切り込みを入れ、処分しましょう。

4ケタの暗証番号引き落とし口座は切り替え前のカード情報が引き継がれます

まとめ:アメックスプラチナのインビテーション

アメックスプラチナのインビテーションを受けるためには以下の条件をクリアすることが必須です。

  • アメックスグリーンorゴールドを1年以上利用
  • 年間利用実績100万円以上
  • 利用頻度(使う場所)が多い

上記をクリアするとインビテーションが届くのは時間の問題です。

基本的に、インビテーション経由で申込むと審査不要と言われていますが、環境の変化によって切り替えが見送られる可能性もあるので注意しましょう。

年会費が14万3千円と高ステータスなカードですが、使い方によってはその恩恵を受けられます。

この記事がアメックスプラチナをご検討の方の背中を押すきっかけとなれば幸いです。

\今なら50,000Pボーナスあり/

今すぐ申し込む

※American express公式サイトへ飛びます

-AMEX GREEN, インビテーション