AMEX GREEN

【王道】アメックスグリーンはかっこいい!すべての情報を10分で徹底解説

アメックスグリーン かっこいい

アメリカン・エキスプレス・カード(通称:アメックスグリーン)は芸能人や世界の大富豪も愛用する人気のステータスカード

券面のデザイン性や爽やかなグリーンが、アメックスブランドを牽引していることは言うまでもありません。

バブルの時代から世の男女の憧れの的であったアメックス。中でもアメックスグリーンは嫌みのないオシャレな券面にも関わらず、特典が他社のゴールドカード並。

そんなアメックスグリーンを「かっこいい!」と思う方も多いはず。

こちらの記事では、アメックスグリーンが本当にかっこいい理由からお得に入会する方法までを徹底解説していきます。

いまなら、最大18,000ポイント獲得のキャンペーン実施中。詳しくは公式HPをご覧ください。


アメックスグリーンは最高にかっこいい!

\最大18,000P獲得のチャンス!/

アメックスグリーンを申し込む

※American express公式サイトへ飛びます

アメックスグリーン かっこいい4つの理由

アメックスグリーン かっこいい

まず、結論から言うとアメックスグリーンが本当にかっこいい理由は4つあります。

かっこいい4つの理由

  1. 代表的なステータスカード
  2. 世界の大富豪も愛用している
  3. 海外旅行で最大限に魅力を発揮
  4. 爽やかなグリーンの券面がオシャレ

それぞれを詳しく解説します。

 

①:代表的なステータスカード

アメックスグリーンはステータスカードの象徴

ステータスカードとは、ざっくり説明すると所有していることが社会的信用に繋がるカードのこと。

クレジットカードを発行する際は、個人の信用情報や金銭事情が審査され「この人は支払いを遅延しない信用できる人か?」をみられます。

つまり、クレジットカードが持てるということはクレジットカード発行会社から個人信用情報を認められた人になるということです。

カード発行の審査については、国際ブランドカードのランクなどによって難易度が変化。

国際ブランドはVISA・MasterCard・Diners Club・American Expressなどがありますが、中でもアメックスのステータス性は群を抜いています

 

アメックスがなぜステータスカードと呼ばれるのか?

アメックスが一番のステータスカードと呼ばれる由縁は2つ。

ステータスカードの由縁

  • 審査が厳しい
  • 年会費が高い

つまり、審査が厳しいイメージのあるアメックスの審査に通り、なおかつ高い年会費を払い続けられる経済力が必要なことから「アメックス=最高のステータスカード」と言われます。

審査についてですが、アメックスの審査は昨今、緩くなっている噂があります。

管理人も新卒1年目の年収300万円以下で発行できました

関連記事:新社会人・新卒1年目でもアメックスグリーンは作れる!実体験をすべて公開

アメックスグリーンの年会費は13,200円。

この年会費は他社カードのゴールドカード並みです。しかし、アメックスグリーンはアメックスの中ではゴールドカードより下の一般カードとして扱われています。

年会費が高額なカードなため、特典は他社のゴールドカードに引けを取りません。

アメックスグリーンを持っていることは、厳正なアメックスの審査に通過し、高額な年会費を払い続けられる経済的余裕の象徴になるのでステータスがあり、かっこいいのです。

 

②:世界の大富豪も愛用している

アメックスグリーンは世界の大富豪も愛用しており、認知度の高いカード。

実は、あんな大富豪だってアメックスグリーンを好んで使っているのです。

アメックスグリーン愛用者

  • ビル・ゲイツ(マイクロソフト創業者)
  • ウォーレン・バフェット(投資家)
  • 孫正義(ソフトバンク創業者)

上記の3名は、正解長者番付に毎年ランクインするような本物の大富豪ばかり。

倹約家で有名な3名ですが、金融リテラシーの高い大富豪が高い年会費を払ってまでアメックスグリーンを持つ理由とは?

その答えは、アメックスグリーンのステータス性や安全なセキュリティ・豊富な特典とサービスにあります。

裕福な彼らが、上位カードであるアメックスゴールドやプラチナカードを持たない理由は、既に秘書がいるため。

彼らは、アメックスグリーンを所持し、アメックス会員になることを求めています。

アメックスグリーンを持つだけで、世界の大富豪と肩を並べるアメックス会員になれるのがかっこいい。

アメックスグリーンを保有する有名人3選。なぜ大富豪はアメックスを選ぶのか?

 

③:海外旅行で最大限に魅力を発揮

アメックスは、T&E(トラベル・アンド・エンターテインメント)と呼ばれるほど旅行やエンタメに強いクレジットカード。

そのため、特典の多くが旅行関係でお得に使えるものばかり。

空港ラウンジや旅行傷害保証・手荷物配送サービスや海外での決済利用など、アメックスグリーンは海外旅行で強みを最大限に発揮します。

海外ではカードのステータス性が重要視されます。旅行先のレストランやショッピングモールでアメックスグリーンを出せば店員さんの対応が変わること間違いなし。

 

④:爽やかなグリーンの券面がオシャレ

アメックスグリーンは、特典やステータス性が優れているので人気なのですが、何より券面がオシャレでかっこいい

落ち着いた爽やかな緑、中心に描かれたローマ軍隊の百人隊長がかっこいいデザインです。

嫌みのない券面ながら、特典は他社のゴールドカード並み。ギラギラした券面が苦手だけど、ある程度のステータス性のあるカードを持ちたい方にはおすすめ。

>>アメックスグリーン公式サイト

 

アメックスグリーンの基本情報

アメックスグリーン とは

項目 アメックスグリーン
カード 種類 一般
年会費 13,200円
ポイント還元率 1.00%
国際ブランド American Express
限度額 一定の限度額なし
主な特典 ・空港ラウンジ
・手荷物無料宅配サービス
・エアポート送迎サービス
・プライオリティ・パス
・海外用携帯電話レンタル優待
付帯保険 ・旅行ショッピング返品保証
・旅行傷害保険
申込条件 20歳以上

さらに、アメックスグリーンの以下の基本情報を深掘りしていきます。

基本情報

  1. 入会金・年会費
  2. カード審査について
  3. ポイント還元率
  4. 利用限度額

それぞれを詳しく解説します。

 

①:入会金・年会費

アメックスグリーンの入会金は無料です。年会費は13,200円

年会費としては他社カードと比較しても高め。

しかし、アメックスグリーンは入会後3ヶ月以内の決済額によって最大18,000ポイント獲得のチャンスがあります。

使いこなすことができれば、特典を含め、かなりお得に年会費を回収できます。

使ってみて、もしアメックスグリーンが合わないと感じた場合、いつでも解約できます。解約金は一切かかりません。

 

②:カード審査について

アメックスグリーンを持つには、カード審査があります。

申込条件としては、以下の通り。

申込条件

  • 20歳以上である
  • 日本国内に定住所がある
  • 日本国内で収入がある

ステータスカードとして知られるアメックスですが、審査の基準はそこまで高くありません。詳しく説明すると、以前は高い審査基準を設けていましたが、昨今は少し緩くなったようです。

年収300万円程度の会社員や公務員の方であれば、スムーズに通過できるでしょう

詳細は別の記事で解説しています。

アメックスグリーンの審査まとめ!必要な年収額や見られるポイントを解説

 

③:ポイント還元率

アメックスグリーンは、100円=1ポイント還元率1%のクレジットカード。

ポイントは、アメックスのメンバーシップ・リワードという名目で貯まります。

さらに、年会費3,300円の「メンバーシップ・リワード・プラス」に入会することで特典がアップ!

メンバーシップ・リワード・プラス

  • ポイント有効期限が無期限
  • 加盟店でポイント還元率3倍
  • ポイント交換レートがアップ

ポイント還元率が3倍になる加盟店は「Amazon」「Yahoo JAPAN」「Apple Store/iTunes Store」「Uber  Eats」「ヨドバシカメラ」「一休.com」などなど。

メンバーシップ・リワード・プラスは有料のサービスになりますが、使い方やタイミングによっては、かなりお得な使い方ができます。

 

④:利用限度額

アメックスグリーンの利用限度額は、一定には決まっておらず、個人によって異なります。

主に、カード入会時の年収に応じて最初は決定。

同じ年収額でもカードの限度額が異なるケースもあるので、クレジットヒストリーなど過去の個人信用情報も関係していると考察。

利用限度額は、アメックスの専用アプリか電話で確認ができます。

ちなみに管理人の場合、最初の利用限度額は50万円でした。

 

アメックスグリーンの優待をご紹介

アメックスグリーン 特典

アメックスグリーンは、他社のゴールドカードに引けを取らない豪華な特典が満載。

こちらでは、メインとなる優待・特典を5つご紹介します。

メインの優待特典

  1. メンバーシップ・リワード
  2. 空港ラウンジ
  3. プライオリティ・パス
  4. 旅行傷害保険
  5. ショッピング・プロテクション

それぞれを詳しく解説します。

 

優待①:メンバーシップ・リワード

メンバーシップ・リワードは、アメックス独自のポイントプログラム。

通常の支払い100円につき1ポイント、公共料金の支払いなら200円につき1ポイント貯まります。

貯まったポイントは「マイルへの移行」「提携ポイントプログラムへ移行」「支払い代金に充当」「商品券に交換」「アイテムや体験に交換」可能。

ポイントの交換レートは、交換先によって異なります。よりお得にポイントを使うため、交換先はしっかり検討する必要があります。

個人的にアメックスグリーンのポイントは、提携航空パートナーのブリティッシュ・エアウェイズへ交換するのがおすすめ。

さらに、先ほど説明したメンバーシップ・リワード・プラスに登録することで交換レートがグッと上がります。ポイントを使う年だけ登録するのもOK。

 

優待②:空港ラウンジ

当日の飛行機搭乗券とアメックスグリーンを提示することで、国内28(40カ所)の空港でラウンジが無料で使えます。同伴者も1名無料。

空港ラウンジを利用すれば、旅の出発までの時間を同伴者とゆっくり過ごすことができます。ラウンジではドリンク(お代わり自由)も無料で提供されるので、至れり尽くせり。

対象の空港ラウンジ

【北海道・東北】

  • 新千歳空港
  • 函館空港
  • 青森空港
  • 秋田空港
  • 仙台国際空港

【関東】

  • 羽田空港第1ターミナル
  • 羽田空港第2ターミナル
  • 羽田空港第3ターミナル
  • 成田国際空港第1ターミナル
  • 成田国際空港第2ターミナル

【中部・北陸】

  • 新潟空港
  • 富山空港
  • 中部国際空港
  • 小松空港

【近畿】

  • 伊丹空港
  • 関西国際空港
  • 神戸空港

【中国・四国】

  • 岡山空港
  • 広島空港
  • 米子空港
  • 山口宇部空港
  • 高松空港
  • 松山空港
  • 徳島空港

【九州・沖縄】

  • 北九州空港
  • 福岡空港
  • 長崎空港
  • 大分空港
  • 熊本空港
  • 鹿児島空港
  • 那覇空港

【海外】

  • ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧:ホノルル空港)

成田国際空港の「IASS EXECUTIVE LOUNG 1」「IASS EXECUTIVE LOUNG 2」中部国際空港セントレアの「プレミアムラウンジ セントレア」阿蘇くまもと空港の「ラウンジ ASO」では無料のアルコールサービスもあります。

空港ラウンジは自分だけでなく、共に旅をする恋人・家族・友人にとっても嬉しい特典。

 

優待③:プライオリティ・パス

プライオリティ・パスとは、空港でのフライトの待ち時間の間、ゆっくりくつろぎながら軽食やドリンクが空港ラウンジ内で楽しめる特典。

先ほどの「空港ラウンジ特典」は、主に国内の空港ラウンジが無料で使える特典ですが、こちらの「プライオリティ・パス」は海外でも使えます。

簡単に言えば、海外のVIP空港ラウンジを優待価格で使えるということ。

提供するサービス内容はラウンジより異なりますが、プライオリティ・パスを利用するには通常、最低でも99米ドル(約1万円以上)の年会費が必要です。

プライオリティ・パス

しかし、アメックスグリーンを持っていればそんなプライオリティ・パスを年会費無料で登録可能

国内外1,200ヶ所以上の専用空港ラウンジを1回32米ドルで、同伴者と共に利用できます。

 

優待④:旅行傷害保険

航空券やパッケージ・ツアーなどの旅行代金をアメックスグリーンで支払うと、旅行傷害保険が自動的に付帯されます。

保険金は、アメックスグリーンの場合で最高5,000万円

保証が受けられる具体例は以下の通り。

国内旅行の場合

  • 航空機、電車、船に搭乗中の事故
  • 宿泊中の火災や爆発事故
  • 旅行中の事故や傷害

※アメックスカードで決済した場合のみ補償
※電子マネーへのチャージ、航空券の指定席料金・消費税分などは対象外

海外旅行の場合

  • 日本を出発してから、住居に戻るまでに起きた事件や事故、傷害

参照:American express規定集

 

優待⑤:ショッピング・プロテクション

ショッピング・プロテクションが付帯しているので、もしものときアメックスが商品の補償をしてくれます。

アメックスグリーンで買い物した商品は、壊れても心配いりません。

国内・海外を問わず、アメックスで買い物した商品のほとんどについて、破損・盗難などの損害を購入から90日間は補償

補償金額は、1名年間500万円まで。

購入店舗での保証がある場合は、アメックスと2重保証になるので、高額な商品を購入するときも安心。

>>アメックスグリーン公式サイト

 

アメックスグリーンを持つメリット

アメックスグリーン メリット

豊富な特典でステータス性も抜群のアメックスグリーン 。

では、アメックスグリーンを持つと具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか。

実際にアメックスグリーンを使いこなす方の声や、管理人が実感した3つのメリットについて詳しく解説していきます。

メリット

  • 旅行がもっと楽しくなる
  • アメックス会員になれる
  • セキュリティが万全

 

メリット①:旅行がもっと楽しくなる

アメックスグリーンの特典は、旅行の際に強みを最大限に発揮します。

特に、海外旅行に関する特典は豊富なので、あなただけでなく同伴者の方も喜ぶことになるでしょう。

アメックスカードが1枚あるだけで、旅行がもっと快適に・楽しくなります。

「H.I.S.アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク」に相談をすれば、面倒な旅行の予約が電話一本で完了。プランについても、グローバルネットワークを持つアメックスが用意した、あなたの希望に合うプランを紹介してくれます。

さらに、空港までの移動時は「手荷物無料宅配サービス」があるので、重たいスーツケースは無料で空港まで配送。

空港に着いた後も、フライトまでの空き時間を「空港ラウンジ」でゆっくりと過ごせます。

まるで専属の秘書がついたかのような至れり尽くせりの内容。

旅行が好きな方にとっては、大きなメリットです。

 

メリット②:アメックスの会員になれる

冒頭でも解説したように、アメックスグリーンは世界の大富豪も好んで愛用するカード。

彼らは、アメックスカードを持つことでアメックス会員になることにメリットを感じています。

金融リテラシーの高い大富豪がアメックスグリーンを持つ理由は、セキュリティ性やステータス、信頼性の高さが少なからずあげられます。

彼らと同じく、世界中で人気なアメックスの会員になれることは誇らしい。

アメックスはすべての会員に対して忠実です。

アメックス社は、東日本大震災や熊本地震の際にすべてのカード会員に電話で安否確認を行い、何か必要なものはないか連絡。トラックを用意し、無償で必要な救援物資をカード会員の元へ輸送しました。

トイレットペーパー・水・ミルク・おむつ・ディッシュなどの生活必需品だけではなく、子供向けにぬいぐるみまで送ったそう。

上記のように、人命のかかった緊急時にも利益度外視でスピーディーな対応ができるアメックスは素晴らしい。

 

メリット③:セキュリティが万全

クレジットカードは、利用者が困ったときの対応で真価が問われます。

アメックスは、カードの再発行が早くて有名。

カードの不正利用があっても、アメックス側がきちんと支払い元に交渉をしてくれ、カード利用者には被害がないようにしてくれるプロテクションも充実しています。

コールセンターへの電話がなかなか繋がらない会社も多い中、アメックスは迅速な対応で緊急時をサポートしてくれるので安心。

 

アメックスグリーンを持つデメリット

魅力的なカードであるアメックスグリーンですが、デメリットも存在します。

アメックスグリーンを持つデメリットは3つあります。

デメリット

  • 年会費がかかる
  • ポイント交換レートには注意
  • お金持ちだと思われる

それぞれを詳しく解説します。

 

デメリット①:年会費がかかる

アメックスグリーンには、年会費が13,200円かかります。

この金額は、他社カードのゴールドカード並みで、一般カードとしては高額。

そのため、年会費に抵抗がある方は向いていません。

アメックスは世界中で認知されているブランドで、高額な年会費を払い続けられること自体がステータスとなっています。

一見、高額な年会費を支払うことはとても無駄に感じますが、金融リテラシーの高い大富豪もアメックスグリーンを愛用しているのは事実。

カードを持っているだけで、空港ラウンジが無料で使えたり、旅行傷害保険・買い物のプロテクションがつくため、保険代わりにアメックスグリーンを発行する方も多いです。

カード発行後、3ヶ月以内に一定の購買実績を積み重ねれば、最大18,000ポイントも獲得できるので実質初年度は年会費負担が減ります

 

デメリット②:ポイント交換レートには注意

アメックスグリーンは、100円につき1ポイント貯まる還元率1%のカードです。

しかし、このポイントを「使う」となったら話は別。

ポイントを使う場合の交換レートは以下のようになっています。

交換レート

  • 支払い代金に充当:1ポイント=0.3円
  • 旅行代金に充当:1ポイント=0.4円
  • マイルに交換(ANAの場合):2ポイント=1マイル

つまり、ポイント交換まで加味するとアメックスグリーンの還元率は0.3%となります。

しかし「メンバーシップ・リワード・プラス(年会費3,300円)」に登録をすれば、交換レートはグッと上がります。

 

デメリット③:お金持ちだと思われる

アメックスはステータスカードとして有名なので「アメックスを持っている=お金持ち」と思われます。

この点をメリットと考えるか、デメリットと考えるかは人によって違いますが、それほどアメックスの知名度が絶大だということは言うまでもありません。

ステータスに興味がなかったり、お金持ちだと思われるのが嫌な方には向いていません。

しかし、アメックスグリーンに関しては爽やかな緑の券面なので、嫌みがなくオシャレです。(上位カードのアメックスゴールドに関してはお金持ち感が否めません・・)

 

アメックスグリーンはこんな人におすすめ!

アメックスグリーン おすすめ

アメックスグリーンを持つ理由は「かっこいいから!」でも十分だと個人的には考えます。

管理人も、最初はそうでした。

もう少し具体的に説明すると、アメックスグリーンは以下のような方には特におすすめです。

こんな人におすすめ!

  • 旅行が好き
  • 安心して買い物をしたい
  • 女性からモテたい

アメックスグリーンの特典は、旅行系に特に強みがあります。

ショッピング・プロテクションがあるので、高額な買い物もアメックスグリーンで支払うと安心。

さらに、アメックスグリーンは女性にモテたい男性にも注目のカード。

本当に女性ウケがいいカードなのか、管理人の体験談も赤裸々に別記事で語っています。

アメックスグリーンはモテる?3つの体験談と調査から分かったこと

 

【Q&A】よくある質問

アメックスグリーン よくある質問

ここからは、アメックスグリーンのよくある質問についてまとめました!

よくある質問

  • 年収いくらから持てる?
  • カード到着はどのくらい?
  • カードの利用限度額は?
  • 引き落としはいつ?
  • Apple Pay(QUICPay)には対応しているの?
  • 家族カードは発行できるの?

以下で疑問を解決します。

 

疑問①:年収いくらから持てる?

公式の発表はなく、個人の信用情報によって異なりますが、おおよそ年収300万円程度あると審査に通るイメージ。

管理人は、当時年収270万円で発行できました。

 

疑問②:カード到着はどのくらい?

入会審査から、およそ2週間程度でカードが到着します。

受け取りの際は、配達員の方より本人確認があり「本人限定受取郵便」で届きます。

 

疑問③:カードの利用限度額は?

利用限度額は決まっておらず、個別で設定されています。

専用のアメックスアプリや電話で利用限度額の確認はできます。

管理人は、当時上限50万円でした。

 

疑問④:引き落としはいつ?

基本的に19日締め、翌月10日に引き落とされます。

引き落としは個別で変更することも可能。

アメックスのデスクに電話をすれば、3日締め21日引き落とし、または7日締め26日引き落としに変更できます。

 

疑問⑤:Apple Pay(QUICPay)には対応しているの?

アメックス Apple Pay QUICPay

アメックスはApple Pay(QUICPay)に対応しています。

お持ちのiPhoneやApple Watchにアメックスカードを登録すると、簡単にタッチ決済が可能。

利用時は「QUICPayで支払います」と伝え、iPhoneやApple Watchをかざすだけ。

上記のマークがある加盟店でQUICPayは利用できます。

 

疑問⑥:家族カードは発行できるの?

アメックスグリーンは家族カードが発行できます。年会費は1枚につき6,600円

ちなみに、家族カードには4つのメリットがあります。

家族カードのメリット

  • ポイントが効率的に貯まる
  • 家族や配偶者以外にも発行できる
  • 家族カードにも本カード同様の特典が付帯
  • 1人あたりの年会費が抑えられる

家族カードで決済した分のポイントは、本カードにまとめて貯まります。

また、アメックスの特徴として家族や配偶者以外にも家族カードが発行できるメリットがあるので、事実婚相手や恋人にも家族カードを渡すことができるのでかっこいい。

家族カードを1枚発行した場合、年会費を単純計算(÷2)すると1人あたり9,900円に。

年会費を抑えながら、効率よくポイントを貯めることができます。

>>アメックスグリーン公式サイト

 

アメックスグリーンのお気に入りポイント

管理人がアメックスグリーンを気に入っているポイントは3つ。

お気に入りポイント

  1. 落ち着いたグリーンでかっこいい
  2. 爽やかな券面なのに特典はゴールド並み
  3. 若い人が持ってても嫌みがない

お気に入りポイントを簡単に解説します。

 

ポイント①:落ち着いたグリーンでかっこいい

アメックスグリーンは、なんと言っても券面がかっこいい。

落ち着いた色味でとにかくオシャレ。

無駄がなく、洗練されたデザインと緑のカラーがマッチしています。

公式サイトで見る画像でもかっこよさは伝わりますが、実物を手に取ってみると、品があります。

 

ポイント②:爽やかな券面なのに特典はゴールド並み

アメックスグリーンは、アメックスの中では一般カードに属します。

何度か説明していますが、このアメックスグリーンは他社ゴールドカード並みの特典が付帯したクレジットカード。

誰もが使える特典としては、空港ラウンジ特典があり、基本カード会員と同伴者1名までラウンジを無料で使えることが可能。

さらに、通常年会費99米ドル(約1万円)かかるプライオリティ・パスにも年会費無料で登録ができます。

旅行の際も、24時間通話料無料のヘルプデスクがあるので、緊急時や困ったときも安心。重たいスーツケースも自宅で無料配達してくれるのでストレスなく旅行が楽しめます。

旅行傷害保険やショッピング・プロテクションも充実しているので、保険代わりに持つだけでもメリットがあります。

 

ポイント③:若い人が持っていても嫌みがない

アメックスのプロパーカードは、他にも「アメックスゴールド」や「アメックスプラチナ」があります。

年会費も、より高額で券面のカラーもゴールドやシルバー。

多少ギラギラした印象にもなってしまうので、所持することに気が引けるという方もいるでしょう。

さらに「自分の身の丈に合ったカードなのか?」と考える方もいるはず。

爽やかな緑がかっこいいアメックスグリーンは、そのようなことを考える必要ありません。

そのため「アメックスには興味があるけど、ギラギラした印象になるのが嫌だ」という方にはアメックスグリーンがおすすめ。

若い方が持っていても、嫌みがでないのがアメックスグリーンの特徴です。

関連記事:アメックスは見栄っ張りカード?20代でプラチナを所持する私の意見

 

お得にアメックスグリーンを作る方法

結論、アメックスグリーンはインターネット申し込みから作るのが最もお得です。

アメックスのインターネット申し込みでは、人の代わりにコンピュータが審査を行うスピード審査を導入しています。

そのため、審査も最短10秒で終わることがあります。

無事に審査に合格すれば、10営業日以内くらいでカードが手元に届きます。

\最大18,000P獲得のチャンス!/

アメックスグリーンを申し込む

※American express公式サイトへ飛びます

入会後にアメックスグリーンを使いこなす方法

無事、アメックスグリーンを手にしたら、カードを存分に使いこなしましょう。

アメックスグリーンを使いこなす方法について、徹底解説している下記をご参考ください。

【裏技】アメックスグリーンを使いこなす!21個の方法について徹底解説

 

まとめ:アメックスグリーンはかっこいい!

アメックスグリーン まとめ

洗練されたデザインで特典もゴールドカード並みのアメックスグリーン。

アメックスの中でも、一般カードに位置付けられているので、比較的に作りやすいのが特徴。

アメックスグリーンがかっこいい理由は4つありました。

かっこいい4つの理由

  1. 代表的なステータスカード
  2. 世界の大富豪も愛用している
  3. 海外旅行で最大限に魅力を発揮
  4. 爽やかなグリーンの券面がオシャレ

年会費が13,200円かかりますが、入会後の条件クリアで最大18,000ポイント獲得できるので、初年度は余裕で回収できます。

さらに、空港ラウンジやポイント交換などの各種優待を利用すれば、アメックスグリーンを最大限に使いこなせます。

これからステータスカードを手にしたいという方には、王道のカードであること間違いなし!

\最大18,000P獲得のチャンス!/

アメックスグリーンを申し込む

※American express公式サイトへ飛びます

-AMEX GREEN